ホーム > Dr.ブログ > 2014年9月

2014年9月

サッカーで足首の靭帯を損傷し歩く度に痛い

30代男性の症例です。 

いつものように手のひらに右足首という情報を入れたとたん足首の中で火花が散る用の感覚

がすると言う。続けて5分くらいヒーリンを続けるとピタッと痛みがなくなった。

『足首をついても痛くない、体重をのせられる』と驚きの表情。

数年間悩んできた状態から解放されるとまたサッカーをやってみたいと意欲も出てきた。

プロが感じた。。。楽器が甦るヒーリング

ヴァイオリニストの友人、K.Y.さんに体験してもらいました。

現在使っているヴァイオリンは25年愛用しています。

最初にハンドスキャンヒーリングでヴァイオリン本体を10分ほどヒーリングし、

ヒーリングする前と引き比べてもらいました。全体に音が澄んできているように感じます。

彼女曰く、弓の状態の方がもっと大きく影響するということで、今度は弓だけをヒーリングし

再度弾いてもらいました。音の伸びがよく、音質がクリアになり、倍音がたくさん出ているとのことです。

その後、彼女の心のブロック、潜在意識にある許し、信念体系、セルフアイデンティティのブロック解除ヒーリング

をした後、再度挑戦してもらいました。

『落ち着いてのびやかに、快く弾ける。表現が自分の思うように弾ける。』

ということでした。音もはっきりしていてとてもきれいです。

演奏家には朗報です。

60才の女性、脳梗塞後2年間、左半身のしびれ、痛みが取れない。。。

リハビリなどいろいろ試みましたが脳梗塞後左半身のしびれ、無感覚、痛み特に三叉神経のあたりの痛みが取れない人の症例です。

ハンドスキャンヒーリングで梗塞を起こした部分、左三叉神経をヒーリングすると、少し症状が和らぎましたが、

左腕の表面の感覚は戻らず、しびれ、三叉神経周辺の違和感が残りました。

脳梗塞を起こす場合、潜在意識に本人には気づけない怒りが内在しているケースが多いので、

潜在意識の許しのブロックの解除ヒーリングを行うと、左三叉神経周辺の痛み、違和感は完全に消失し、

手のしびれもほとんど緩和し、腕、手のひらに感覚が戻り、顔も晴れやかになって来ました。

オーラフィールド第6層のヒーリングで上司との人間関係が円滑に。。

最近上司から仕事を引き継ぐことになった20代の女性の例です。

引き継ぎ内容が細かく要領が得ないのでなかなか理解が出来ず困っていました。

近未来をよくして楽しくなる”オーラフィールド第6層”のハンドスキャンヒーリングを

しました。

その後上司は必要なことだけを伝えてくれて、簡単に引き継ぎが出来ました。

ハンドスキャンヒーリングでオーラフィールドの各層に入り込んだ ”雑音” 

クリーニングすると快適な状況が生まれます。

1