ホーム > Dr.ブログ > 2012年4月

2012年4月

ハンドスキャンヒーリングを使いこなしている東京のMMさん

鼻炎体質だったMMさんはエネルギーチャージから一年になるが今年は花粉症の症状が出なくなった。

エネルギーチャージをして使っていくと体質が改善されてくる。


彼女は四国にいるお母さんにも遠隔ヒーリングをしている。

肩こりが楽になったり、花粉症にならなくなったり、尿の泡が消えたり、からだが軽くなったりと喜ばれている。

MMさんはよく足がつるらしいがハンドスキャンヒーリングをすぐにすれば楽になる。


まだうまくいかない時もあるが大概のことはカバーしている一人だ。


ひたすらアクセスした情報を手のひらで観察する。これだけでヒーリングが起こる。
 

目がしょぼしょぼして疲れる

パソコンをはじめ現代は何をしても目が疲れることが多い。

かなりのストレス下で目がいつもショボショボして開かない50代の女性のヒーリングをした。目が細くなって顔にもくすみがある。

目の周辺にエナージェンコスメヒーリングを10分ほど行った。

最初は冷えの情報が来る。3分くらいから目の周辺の血行が良くなり始めて目が開きはじめ、明るくなってきた。

後半のヒーリング中に顔のくすみも取れて白くなってきた。

ハンドスキャンヒーリングはピンポイントでヒーリングを行うことが多いがその周辺にもエネルギーがまわりいい影響がある。

1