ホーム > Dr.ブログ > 2011年10月

2011年10月

66才男性の腎機能が改善

もともと若いときからクレアチニンの値が高く疲れやすい症状が続いていたがハンドスキャンヒーリングを受けて三ヶ月目。今回の血液検査で0.92mg/dlまでさがり調子がいい。

1