ホーム > Dr.ブログ

Dr.ブログ

電車の中でパニック症状ーーその原因

電車の中で突然、激しい動悸、冷や汗が流れる、手足がしびれる、

ものすごい恐怖感

「怖い、怖い、怖い・・・」

「なにかもうヤバイ!」

そんな感じに襲われた時

もう万事休すみたいな感覚になります。


こんな時、以前にパニック症候群や不安神経症の診断を受けて向精神薬を持っていれば


頓服的にクスリが奏功します。


ピンチの時は助かりますネ。


しかし、クスリで一時的に抑えても根本的な原因が取り除かれたわけではありません。


体調が悪かったり、何らかの緊張があったりすると再発の引き金になります。


先日クライアントのS.I.さんから緊急のTELがありました。

私が人と話していてメールのチェックが出来ずにいたのでの電話がかかったのです。

余程辛かったのでしょう。


「手がしびれる、ヤバイです。
なんでもいいのでお願いします」

と言った内容でした。

パニック情報を「手に入力して」←
(ハンドスキャンヒーリングの手法です)
すぐ遠隔ヒーリングをしました。

15分くらいからピークを脱しましたが辛さが残ると言うので


潜在意識のブロック情報を探っていきました。


僕自身も冷房の入ってる時期に渋谷から恵比寿まで混んでる電車に乗れない時期があり、

途中で降りられない急行は避けていました。

路肩がない首都高速で運転中に急に動悸がひどくなってパニック状態になった時は

20キロ走行をしながら持っていたクスリでなんとか凌いだこともあります。W(`0`)W


S.I.さんと僕のトラウマ情報にはかなり共通するものがありました。

「人前でみっともないところを見せてはいけない」

「人に対して完ぺきでなければいけない」

「早く物事を進めて対処しなければいけない」

などがありました。


これらは信念体系(思い込み、概念)
のブロック情報です。


世代に依るかもしれませんが


これらのブロック情報は両親や周りからよく言われるメッセージであり

多くの人が抱えているブロックです。

S.I.さんは今回のパニック症状に対処したことで


今までの人生のコアになっているブロックが外れたと言ってきました。

S.I.さんを縛っていたフリーズデータですね。

このフリーズデータの解凍、解除後のメッセージです。

「すごいです。効果が多方面に出ました。
疲れにくい。
人とすぐ打ち解けられる。
逆に緩んで本音もバシバシ出る。
これが根っこなんでしょうねぇ!

いつも仕事の後は頭痛と身体の重さがあるのですが一切ないんです。
笑っちゃうほどです。

完璧で無ければいけない→解除で、
嫌われてもいいや→ラクーーですね
自分勝手が1番楽ですね笑
1番なりたかった自分です!
本当に嬉しいです。」

という感じです。

羨ましいくらい取れましたね(笑)

コアのブロックが取れるとこんなにも変わってしまうんですね。


人目を気にするのは日本人の文化的背景があるかもしれません。


S.I.さんは
自分が緩んで自分らしく振る舞えるようになった時、周りもフニャフニャになっていると言っていました。


自分が幸せになると周りの人もそうなっていくとは良く言われますが、

今回のS.I.さんのパニックを通して実感したヒーリングでした。

 

この記事は最近のメルマガからの転載です。

ハンドスキャンヒーリングメルマガをご購読ご希望の方は

http://www.reservestock.jp/subscribe/48147

個別セッションは
http://smart.reservestock.jp/reserve_form/index/11451

お問合せは
http://www.reservestock.jp/inquiry/13516


 

朝と午前中の不安感、胃の不快症状に対処する。

 

40代女性M.F.さんの例

長年のストレスからこのところ午前中はからだがひどく重く動けない、

胃がムカムカする、不安感も半端でない症状が続いていました。

よく眠れないもあります。

M.F.さんは怒りの感情を表に出すのが苦手で人間関係のストレスを抱えていたことにも気づかずにいました。深いレベルの怒りのエネルギーを解放するために先ず潜在意識の許しのブロック解除を3回しました。

フリーズした感情が溶け出したのか胃の症状、不安感が強くなってきたので

自律神経の不安定を取り除くために視床下部のヒーリングをしました。

このヒーリングで朝の症状が急に楽になってきました。

自律神経失調からくる胃酸過多があったために胃の不快感があったと思われます。

 

内に起こっている強い感情を閉じ込めると自律神経が不安定になり自律神経失調症の症状が

現れてきます。日常の中で起こる感情のストレスをうまく発散していきましょう。発散しにくい強い感情はヒーリングで解放していきましょう。

 

 

お問い合わせフォーム
http://www.reservestock.jp/inquiry/13516
個別予約フォーム
http://www.reservestock.jp/reserve_form/11451

 

過敏性大腸症と対人恐怖の関係のヒーリング

過敏性大腸症はストレスからくるはなかな治りにくい病気に入ります。

ヒーリングをとうしてその原因を探ります。

 

30代男性の例

 

この男性は自分が嫌だなとおもうこと、例えば、隣でタバコを吸っている、自分に何らかの

クレームを言われる、周りの誰かが怒っている(特に男性)などでお腹が痛くなったり下痢を

起こしていました。

 

大腸をスキャンしていくとS字結腸に反応がありました。

S字結腸をヒーリングしてしばらくすると頭の中にいろいろな記憶が蘇ってきました。

 

小さいころ、お兄ちゃんからいつも注意され、怒られてたことが強く出てきました。

そのことが対人恐怖につながっているのではと言うことで、対人恐怖症のヒーリングをすると

デトックス現象が起きて喉の痛み、鼻水、頭痛の症状が強くなりました。

 

そのときたまたま脇に置いてあったスマホのケースの金属部分が黒く変色し症状が

良くなるにつれてキレイに元に戻って行きました。

デトックスのエネルギーによる現象と思われます。

 

ヒーリング後胃腸の調子がとても良くなり、体温も上がり、からだが軽くなりました。

怒りや恐怖のエネルギーから解放されると体温が上がるケースが多いです!

 

潜在意識に記憶された恐怖のトラウマが過敏性大腸症候群として現れた例です。

 

 

お問い合わせフォーム
http://www.reservestock.jp/inquiry/13516
個別予約フォーム
http://www.reservestock.jp/reserve_form/11451

 

 

ひざ痛の遠隔ヒーリング

伊豆の旅館の女将さんからの報告です。

 

暮れの忙しいときに72歳の従業員の方が膝を痛くして動けずお休みする

との事でしたが、その人には知らせず遠隔ヒーリングをしました!

ハンドスキャンヒーリングで原因を探ると

腰の冷えからきていることがわかり、腰のヒーリングを1回して

すっかり良くなったようです。

ずる休みじゃなかったのかとおもうほど良くなったそうです。

 

膝関節痛は腰椎3番からの神経の圧迫からくることが多いです。

神経はエネルギーに良く反応するので痛みの改善に

エネルギーヒーリングが奏功した例です。

 

 

お問い合わせフォーム
http://www.reservestock.jp/inquiry/13516
個別予約フォーム
http://www.reservestock.jp/reserve_form/11451

「どうせ私なんか〜出来ない」という思いが外れて別人になったS.H.さん

嫌な仕事でも断れない、いろいろなことに自信がなく、自己肯定感が得られない、全てが疑心暗鬼になってしまう、、

今回もお金が絡んでいるのでやりたくない仕事も断りずらく悩んでいました。顔も小じわやほうれい線が目立つようになり気になっていました。

最初に潜在意識に潜んでいる怒りのエネルギーを解放するために"許しのブロック解除"をしました。

生理痛と手足の浮腫みが反応として出て来ました。デトックス現象として過去に体験したことがある症状が出てくることがあります。

次にセルフアイデンティティーのブロック解除をしました。
「本当の自分の気持ちを表現して生きてはいけない」という心のブレーキです。

これが自分を殺して嫌な仕事をしなければならない心のブロックでした。何かにつけ自己否定になってしまうのも本当の自分を出してはいけない、セルフアイデンティティーのブロックから来ています。

S.H.さんは嫌な仕事を断わろうとするとドキドキと実際に動悸を感じていましたが、これらの心のブロックが外れて断る勇気が出て、実際に断りに行ったら全くドキドキもせず、すんなりできました。
ついでにお金のことも気にならなくなりました。

気になっていた小じわ、ほうれい線も薄くなって来ました。
心と身体のふしぎな関係です。


ハンドスキャンヒーリングも最初は自分には出来ないと思っていたのがすんなりできるようになり、
ご本人曰く「私は別人になったみたい!」

わくわくいろいろなことが出来る毎日を送っているそうです。


本当の自分を取り戻したんですね(⌒▽⌒)

 

 

お問い合わせフォーム
http://www.reservestock.jp/inquiry/13516
個別予約フォーム
http://www.reservestock.jp/reserve_form/11451


 

No! と言えない信念体系のブロックを外したらほうれい線が薄く、、

ノーと言ったらこういわれるのではないか、こう思われるのではないか

という人は意外と多いと思います。これは過去の経験から潜在意識に埋め込まれた

信念体系(思い込み)のブロックに属します。

心の傷はトラウマになって潜在意識に入り込むとなかなか自分の意志では治りにくくなります。

今回はこのトラウマが強い人のブロックを解除をしたらノーと言えるようになったばかりでなく、

予想もしていなかったホウレイ線が薄くなりました。

心と身体の不思議な関係です。

 

お問い合わせフォーム
http://www.reservestock.jp/inquiry/13516
個別予約フォーム
http://www.reservestock.jp/reserve_form/11451

 

赤ちゃんの夜泣きが止まらない。。。

Tさんのハンドスキャンヒーリング講座受講中に遠隔ヒーリングの実践体験をしてもらいました。

選んで頂いた例は近所の赤ちゃん!

まだ生まれて半年くらいのようですがずっと夜泣きが止まらず、悩みの種でした。

夕方の講座でターゲットの赤ちゃんの遠隔ヒーリング体験をしてもらい、その晩の状況を聞くと

全く泣いていないとの報告がありました。

小さい子の場合、ちょっとしたことがきっかけになって具合が悪いことが多く、

今回もヒーリングの効果が早くでたケースです。

 

お問い合わせフォーム
http://www.reservestock.jp/inquiry/13516
個別予約フォーム
http://www.reservestock.jp/reserve_form/11451

子供の車酔いのヒーリング。。。潜在意識。

娘がある時からバスに乗れなくなった。

バスと思っただけで気持ち悪くなるという。

バスの中でスマホでゲームをやってからのようである。

潜在意識に入り込んでしまった。

バスに酔うという信念体系のブロック解除ヒーリングを30分くらい行って

みた。最初はいやがったが、酔うかもしれないと思っても大丈夫だったので

安心したようだ。

 

お問い合わせフォーム
http://www.reservestock.jp/inquiry/13516
個別予約フォーム
http://www.reservestock.jp/reserve_form/11451

左腕が突然あがらなくなった、、、

これは心のブロックが原因で起こった典型的な症例です。

S.K.さんは現場での人間関係である人と一緒に仕事をしなければならず

一日中共に過ごすことが多くなっていました。

嫌だという気持ちが続くと怒りの感情が溜まっていきます。

やがて毎日お酒の量が増えて行きました。

左腕、左肩をヒーリングしましたがあまり改善が見られないので

怒りを解放する許しのブロック解除を試みました。

ヒーリングを始めると首の重さが軽くなっていきました。次に肩が痛みだし、それが抜けると

気持ちが楽になっていきました。40分ほどのヒーリングの後、腕はほとんど上がるようになり痛みはありません。

帰り道の電車でたまたまとなりに居合わせた人が酒臭く感じ、帰宅して今度は自分の酒臭さを感じ、

夜はお酒を飲まずにすみました。その後夜のお酒はいらなくなり、左腕も普通にあがるようになっています。

 

お問い合わせフォーム
http://www.reservestock.jp/inquiry/13516
個別予約フォーム
http://www.reservestock.jp/reserve_form/11451

98才のおばあちゃん、椅子から落ちてから尿がうまく出ない

椅子から落ちて腰を痛め、腰痛はハリ治療で良くなりましたが、しばらくしてから膀胱を強く押さないと尿が出なくなってしまいました。

遠隔ヒーリングを依頼され、ハンドスキャンヒーリングをはじめると最初は反応がほとんどなく、筋肉に力がない状態です。

30分くらいしてから少しずつ手のひらに反応情報が来るようになり、その後30分の遠隔ヒーリングを3回行い、自力で排尿できるようになったと連絡がありました。

腰を打って一時的に膀胱へ行く神経がうまく働かなくなったと思われる症例です。

 

お問い合わせフォーム
http://www.reservestock.jp/inquiry/13516
個別予約フォーム
http://www.reservestock.jp/reserve_form/11451

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11